種類及び記号/化学成分①(単位%:質量分率)

種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
黄銅鋳物1種 CAC201 Cu-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
ろう付けしやすい。 フランジ類、電気部品、装飾用品
など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC201 83.0~88.0 - 11.0~17.0 0.1 0.5 0.2 - 0.2 - 0.2 - - - -
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
青銅鋳物1種 CAC201 Cu-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
ろう付けしやすい。 フランジ類、電気部品、装飾用品など。
記号:CAC201
主要成分
Cu Pb Zn  
83.0~88.0 11.0~17.0  
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.1 0.5 0.2 0.2 0.2
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
黄銅鋳物2種 CAC202 Cu-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
黄銅鋳物の中で比較的鋳造が容易である。 電気部品、計器部品、一般機械部品など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC202 65.0~70.0 0.5~3.0 24.0~34.0 0.1 - 0.8 - 0.1 - 0.5 - - - -
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
黄銅鋳物2種 CAC202 Cu-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
黄銅鋳物の中で比較的鋳造が容易である。 電気部品、計器部品、一般機械部品など。
記号:CAC202
主要成分
Cu Pb Zn  
65.0~70.0 0.5~3.0 24.0~34.0  
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.1 0.8 0.1 0.5
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
黄銅鋳物3種 CAC203 Cu-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
CAC202よりも機械的性質がよい。 給排水金具、電気部品、建築用金具、一般機械部品、日用品、雑貨品など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC203 58.0~64.0 0.5~3.0 30.0~41.0 1.0 - 0.8 - 1.0 - 0.5 - - - -
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
黄銅鋳物3種 CAC203 Cu-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
CAC202よりも機械的性質がよい。 給排水金具、電気部品、建築用金具、一般機械部品、日用品、雑貨品など。
記号:CAC203
主要成分
Cu Pb Zn  
58.0~64.0 0.5~3.0 30.0~41.0  
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
1.0 0.8 1.0 0.5

種類及び記号/化学成分②(単位%:質量分率)

種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
青銅鋳物1種 CAC401 Cu-Zn-Pb-Sn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
湯流れ及び被削性がよい 軸受、銘板、一般機械部品など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC401 79.0~83.0 2.0~4.0 3.0~7.0 8.0~12.0 0.35 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
青銅鋳物1種 CAC401 Cu-Zn-Pb-Sn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
湯流れ及び被削性がよい 軸受、銘板、一般機械部品など。
記号:CAC401
主要成分
Cu Sn Pb Zn
79.0~83.0 2.0~4.0 3.0~7.0 8.0~12.0
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.35 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
青銅鋳物2種 CAC402 Cu-Sn-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
耐圧性、耐摩耗性及び耐食性がよく、かつ、機械的性質もよい。鉛浸出量は非常に少ない。 軸受、スリーブ、ブシュ、ポンプ胴体、羽根車、バルブ、歯車、舶用丸窓、電動機器部品など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC402 86.0~90.0 7.0~9.0 3.0~5.0 1.0 0.2 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
青銅鋳物2種 CAC402 Cu-Sn-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
耐圧性、耐摩耗性及び耐食性がよく、かつ、機械的性質もよい。鉛浸出量は非常に少ない。 軸受、スリーブ、ブシュ、ポンプ胴体、羽根車、バルブ、歯車、舶用丸窓、電動機器部品など。
記号:CAC402
主要成分
Cu Sn Pb Zn
86.0~90.0 7.0~9.0 3.0~5.0
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
1.0 0.2 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
青銅鋳物3種 CAC403 Cu-Sn-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
耐圧性、耐摩耗性及び機械的性質がよく、かつ、耐食性がCAC402よりもよい。鉛浸出量は非常に少ない。 軸受、スリーブ、ブシュ、ポンプ胴体、羽根車、バルブ、歯車、舶用丸窓、電動機器部品、一般機械部品など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC403 86.5~89.5 9.0~11.0 1.0~3.0 1.0 0.2 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
青銅鋳物3種 CAC403 Cu-Sn-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
耐圧性、耐摩耗性及び機械的性質がよく、かつ、耐食性がCAC402よりもよい。鉛浸出量は非常に少ない。 軸受、スリーブ、ブシュ、ポンプ胴体、羽根車、バルブ、歯車、舶用丸窓、電動機器部品、一般機械部品など。
記号:CAC403
主要成分
Cu Sn Pb Zn
86.5~89.5 9.0~11.0 1.0~3.0
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
1.0 0.2 0.2 0.05 0.01 0.01

種類及び記号/化学成分③(単位%:質量分率)

種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
青銅鋳物6種 CAC406 Cu-Sn-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
耐圧性、耐摩耗性、被削性及び鋳造性がよい。 バルブ、ポンプ胴体、羽根車、給水栓、軸受、スリーブ、ブシュ、一般機械部品、景観鋳物、美術鋳物など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC406 83.0~87.0 4.0~6.0 4.0~6.0 4.0~6.0 0.3 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
青銅鋳物6種 CAC406 Cu-Sn-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
耐圧性、耐摩耗性、被削性及び鋳造性がよい。 バルブ、ポンプ胴体、羽根車、給水栓、軸受、スリーブ、ブシュ、一般機械部品、景観鋳物、美術鋳物など。
記号:CAC406
主要成分
Cu Sn Pb Zn
83.0~87.0 4.0~6.0 4.0~6.0 4.0~6.0
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.3 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
青銅鋳物7種 CAC407 Cu-Sn-Zn-Pb系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
機械的性質がCAC406よりよい。 軸受、小型ポンプ部品、バルブ、燃料ポンプ、一般機械部品など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC407 86.0~90.0 5.0~7.0 1.0~3.0 3.0~5.0 0.2 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
青銅鋳物7種 CAC407 Cu-Sn-Zn-Pb系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
機械的性質がCAC406よりよい。 軸受、小型ポンプ部品、バルブ、燃料ポンプ、一般機械部品など。
記号:CAC407
主要成分
Cu Sn Pb Zn
86.0~90.0 5.0~7.0 1.0~3.0 3.0~5.0
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.2 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
青銅鋳物8種 CAC408 Cu-Sn-Zn-Pb系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
CAC406と同等の機械的性質、耐摩耗性、耐食性及び耐圧性をもつが、鉛含有量が少ないため被削性は若干劣る。 バルブ、ポンプ胴体、羽根車、給水栓、軸受、スリーブ、ブシュ、一般機械部品など。
記号:CAC408
主要成分
Cu Sn Pb Zn
84.0~88.0 4.0~6.0 2.0以上
4.0未満
5.0~7.0
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.3 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
青銅鋳物8種 CAC408 Cu-Sn-Zn-Pb系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
CAC406と同等の機械的性質、耐摩耗性、耐食性及び耐圧性をもつが、鉛含有量が少ないため被削性は若干劣る。 バルブ、ポンプ胴体、羽根車、給水栓、軸受、スリーブ、ブシュ、一般機械部品など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC408 84.0~88.0 4.0~6.0 2.0以上
4.0未満
5.0~7.0 0.3 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01

種類及び記号/化学成分④(単位%:質量分率)

種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
青銅鋳物11種 CAC411 Cu-Sn-Zn-
Ni-S系
砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
硫化物を分散させた青銅で、鉛浸出量はほとんどない。CAC406より赤みを帯びている。青銅合金中凝固温度範囲が最も狭く、質量効果が小さい。機械的性質はCAC406と同等であるが、被削性はCAC406より若干劣る。 給水装置器具・水道施設器具用各種部品(バルブ類、継手類、減圧弁、水栓バルブ、水道メータ、仕切弁、ポンプ、ケーシング、羽根車など。)
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Zn Ni S Pb Fe Sb P Al Se Mn Si Bi
CAC411 90.0~96.0 3.0~5.0 1.0~3.0 0.1~1.0 0.2~0.6 0.2 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
青銅鋳物11種 CAC411 Cu-Sn-Zn-
Ni-S系
砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
硫化物を分散させた青銅で、鉛浸出量はほとんどない。CAC406より赤みを帯びている。青銅合金中凝固温度範囲が最も狭く、質量効果が小さい。機械的性質はCAC406と同等であるが、被削性はCAC406より若干劣る。 給水装置器具・水道施設器具用各種部品(バルブ類、継手類、減圧弁、水栓バルブ、水道メータ、仕切弁、ポンプ、ケーシング、羽根車など。)
記号:CAC411
主要成分
Cu Sn Zn Ni S
90.0~96.0 3.0~5.0 1.0~3.0 0.1~1.0 0.2~0.6
残余成分
Pb Fe Sb P Al Se Mn Si Bi
0.2 0.2 1.0 0.05 0.01 0.01
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
シルジン
青銅鋳物1種
CAC801 Cu-Si-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
湯流れがよい。強さが大きく、耐食性がよい。 舶用ぎ装品、軸受、歯車など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC801 84.0~88.0 9.0~11.0 3.5~4.5 0.1 0.5
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
シルジン
青銅鋳物1種
CAC801 Cu-Si-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
湯流れがよい。強さが大きく、耐食性がよい。 舶用ぎ装品、軸受、歯車など。
記号:CAC801
主要成分
Cu Sn Pb Zn
84.0~88.0 9.0~11.0 3.5~4.5
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.1 0.5
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
シルジン
青銅鋳物2種
CAC802 Cu-Si-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
CAC801より強さが大きい 舶用ぎ装品、軸受、歯車、ボート用プロペラなど。
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC802 78.5~82.5 14.0~16.0 4.0~5.0 0.3 0.3
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
シルジン
青銅鋳物2種
CAC802 Cu-Si-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
CAC801より強さが大きい 舶用ぎ装品、軸受、歯車、ボート用プロペラなど。
記号:CAC802
主要成分
Cu Sn Pb Zn
78.5~82.5 14.0~16.0 4.0~5.0
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.3 0.3

種類及び記号/化学成分⑤(単位%:質量分率)

種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
シルジン
青銅鋳物3種
CAC803 Cu-Si-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
湯流れがよい。焼なましぜい性が少ない。強さが大きく、耐食性がよい。 舶用ぎ装品、軸受、歯車など。
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC803 80.0~84.0 13.0~15.0 3.2~4.2 0.2 0.3 0.3 0.2
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
シルジン
青銅鋳物3種
CAC803 Cu-Si-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
湯流れがよい。焼なましぜい性が少ない。強さが大きく、耐食性がよい。 舶用ぎ装品、軸受、歯車など。
記号:CAC803
主要成分
Cu Sn Pb Zn
80.0~84.0 13.0~15.0 3.2~4.2
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.2 0.3 0.3 0.2
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
シルジン
青銅鋳物4種
CAC804 Cu-Si-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
鉛浸出量はほとんどない。湯流れがよい。強さ及び伸びが大きく、耐食性も良好である。被削性はCAC406より劣る。 給水装置器具用各種部品(水道メータ、バルブ類、継手類、水栓バルブなど。)
記号 主要成分 残余成分
Cu Sn Pb Zn Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
CAC804 74.0~78.0 18.5~22.5 0.05~0.2 2.7~3.4 0.6 0.25 0.2 0.1 0.2 0.1 0.1 0.2
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
シルジン
青銅鋳物4種
CAC804 Cu-Si-Zn系 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
鉛浸出量はほとんどない。湯流れがよい。強さ及び伸びが大きく、耐食性も良好である。被削性はCAC406より劣る。 給水装置器具用各種部品(水道メータ、バルブ類、継手類、水栓バルブなど。)。
記号:CAC804
主要成分
Cu Sn Pb Zn
74.0~78.0 18.5~22.5 0.05~0.2 2.7~3.4
残余成分
Sn Pb Fe Sb Ni P Al Se Mn Si Bi
0.6 0.25 0.2 0.1 0.2 0.1 0.1 0.2
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
参考
合金の特色 用途例
白銅 C7541 砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
記号 主要成分 残余成分
Cu Zn Ni Pb Mn Fe Ni P Al Se Mn Si Bi
C7541 59.0~65.0 18 12.5~15.5 ≦0.10 ≦0.50 ≦0.25
種類 記号 合金系 鋳造方法
の区分
白銅 C7541   砂型鋳造
金型鋳造
遠心鋳造
精密鋳造
参考
合金の特色 用途例
 
記号:C7541
主要成分
Cu Zn Ni Pb Mn Fe
74.0~78.0 18.5~22.5 0.05~0.2 2.7~3.4 2.7~3.4 2.7~3.4
残余成分
Ni P Al Se Mn Si Bi

ロストワックス精密鋳造

製作事例

INFORMATION

オリジナル銅ドアノブ製作
JIS非鉄成分表
作家さん・学生さんを応援します!
中村製作所のオリジナルブランド『ifuki(イフキ)』
PAGE TOP

〒933-0951 富山県高岡市長慶寺774
TEL:0766-21-1821 / FAX:0766-21-2360

アクセス お問い合わせ

COPYRIGHT © ロストワックス精密鋳造 有限会社中村製作所 ALL RIGHTS RESERVED.

COPYRIGHT © 有限会社中村製作所 ALL RIGHTS RESERVED.